TOPページ   所在連絡先  道案内  船釣り料金  
乗船予約状況  最近の釣果   天気予報 海の殿堂


季節毎の釣り対象魚 ★ 2015年4月22日マダイ10.5kg        6月30日アラ37kgと28kg  
3月・4月・5月の春主にヒラメ・マダイを狙います。

6月・7月・8月の夏は主にアラとカンパチを狙いますがアラ狙いが殆どになります。

         

9月・10月・11月・12月・1月・2月の秋・冬
は主に ヒラマサ・ブリ・ヤズ(ハマチ)を狙います。

【初めてご利用のお客様への御案内】  7月度予約状況表

明生丸お知らせ 2018年7月24日 (火)

明生丸直近釣果と今後の見通し     8月度予約表

明生丸記録のアラ45kgを釣り上げました!8月14日迄、アラの解禁で予約を受け付けています。潮の動きが良い時は大物ヒラマサが良く釣れています。アラ(クエ)が順調に釣れています。
玄海灘地域等は1年中、釣りの対象にしていますが早福では希少な幻の魚を絶滅危惧種にしない為、長い禁漁期間を設けています。餌の活きイカと仕掛けは船長が全員分を用意します。 (重りは100号を中心に複数を各自で用意して下さい。)仕掛けはハリス60号・針20号の大仕掛けですのでアラ以外の魚種は殆ど掛かりません。時々、大物ヒラメ・大物マダイ・ヒラマサが掛かる程度です。 掛けるチャンスは1日に1,2度有れば良い方ですが、取り込めるのは半数以下でバラす確率の高い釣りです。人気の高い対象魚ですが1尾でも多く釣ってやろうではなく、釣師の憧れの大物TOPと対峙し出会う夢とロマンの対象ととらえて下さい。また、今年は型が少し小さめですが、釣った後の事(保存・搬送・料理)を考えると15kg迄の大きさが良いと思います。20kg以上特に30kg超の場合、アラを持ち帰るのに大変、苦労しています。

2001年7月~の全釣果記録はここをクリックして下さい。



■2018年7月17日(火):
中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:井手さんが 記録的大物アラの45kgを上げました。



■2018年7月17日(火):中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:3名が●アラ10kg・8kg・5kgの3尾を上げました。




■2018年7月17日(火):
中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:3名が●アラ10kg・8kg・5kgの3尾を上げました。
                       

■2018年7月17日(火):
中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:3名が●アラ10kg・8kg・5kgの3尾を上げました。

■2018年7月16日(月):
中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:田川市藤川さんが ●アラ28kg の大物を上げました。
■2018年7月15日(月):中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:福岡県古賀さん・田中さんは ●ヒラマサ 9kg~4kgを14尾と大物の好釣果でした。
                 


■2018年7月15日(月):中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:田中さんは ●ヒラマサ 8kgの釣果

■2018年7月15日(月):中潮・晴れ(猛暑)・波1.0m:福岡県古賀さん●ヒラマサ 9kgの釣果

■2018年6月22日(金):
小潮・晴れ・波1.0m:溝上さんが ●アラ14kg を上げ順調な釣果が続いています。
                         

■2018年6月22日(金):
小潮・晴れ・波1.0m:北九州市伊東さんの釣果は ●アラ7kg を上げました。

■2018年6月21日(木):
小潮・曇り・波1.0m:茨城県村上さんの釣果は執念で ●アラ6.5kg を上げました。順調な釣果が続いています。

■2018年6月18日(月):
中潮・曇り・波1.0m:熊本県井元さんが ●アラ20kg を上げました。順調な釣果が続いています。

       
   
   

 
   
   
              


       
   釣りの検索◇釣りバカサーチ
 GOOブログ                                                            

  

    
★ Copyright(c) 明生丸-早福港 平戸市 All Rights Reserved ★2